Cosmo Web Phone は、コスモゴールドカード従来の国内外の固定・携帯・公衆電話からの通話に加え、PCからのご利用も可能にした進化型サービスです。
コスモゴールドカードが1枚あれば、ご自宅や会社など国内外を問わず全世界どこででもPCからの国際電話が手軽にご利用いただけます。

現在バージョン1.0をご利用の方は、2.0をダウンロードしてご利用ください。
対応OS:Windows 2000. XP. Vista. Windows7
※MacOSには対応していません。



Cosmo Web Phone のご利用に必要なもの




Cosmo Web Phone ver2.0 のセットアップ

Cosmo Web Phone 2.0 をダウンロードし、インストールを開始。
インストール完了後、デスクトップ上に「CosmoGold」ショートカットアイコンを確認。
「CosmoGold」ショートカットアイコンをダブルクリックし、Cosmo Web Phoneを起動させる。
Cosmo Web Phoneが起動しない場合は、下記のようにアンインストールを行い、再度インストールしてください。
「スタート」 → 「プログラム」 → 「CosmoGold」 → 「uninstall」





Cosmo Web Phone のご利用(通話)方法

「CosmoGold」ショートカットをクリックし、 Cosmo Web Phoneを起動させる。
ログイン
コスモゴールドカード裏面の「Serial Number (カード管理番号)」と「ID Number (カードID番号)」を入力し、ログインします。
相手先の電話番号を入力し、「通話開始ボタン」をクリック
国番号+市外局番(頭の''0''を抜く)+相手先の電話番号 (※1) (※2)
2回目以降は「Called History (※3)からリダイヤルもご利用可能
言語選択(初回のみ)
ご利用可能時間音声ガイダンス (※4)
通話開始

※1
固定電話:「国番号」+「市外局番(頭の''0''を抜く)」+「相手先の電話番号」
携帯電話:「国番号」+「相手先の電話番号(頭の''0''を抜く)」
日本国内にかける場合は国番号の省略し、市外局番または携帯番号をそのまま押してください。
※2
番号入力を間違った場合は、「利用中止ボタン」で削除をし、再度入力してください。
この際、番号1つずつの削除はできないため、全て削除されます。
※3
通話終了をすると、左側の「Called History」に通話した番号が表示され、2回目以降リダイヤルでのご利用が可能です。(通話履歴に表示されるまで少々お時間がかかります) また、「Called History」は通話履歴の最新14件まで表示されます。
※4
通話可能時間は現在ご利用中のコスモゴールドカード残高で、おかけになった国のレートを適用し算出したものです。



Cosmo Web Phone ver2.0 の名称と機能

表示画面
入力した番号を表示する画面
キーバット
マウスで入力する番号をクリック、またはキーボードの数字を直接入力
通話終了ボタン/番号削除ボタン
通話を終了する時、または番号入力が間違った時の削除ボタン
通話開始ボタン
電話をかける時の開始ボタン
音量調節
相手先の音量を調節 
マイク調節
発信元の音を調節
「Serial Number」入力フォーム
コスモゴールドカード裏面の「Serial Number (カード管理番号) 」入力欄
「ID Number」入力フォーム
コスモゴールドカード裏面の「ID Number (カードID番号) 」入力欄
「Serial Number」保存
ボックスをチェックすると、入力した「Serial Number (カード管理番号)」が保存される
「ID Number」保存
ボックスをチェックすると、入力した「ID Numberr (カードID番号) 」が保存される
リダイヤルボタン
通話履歴の電話番号をリダイヤルする
通話先の電話番号
通話した相手先の電話番号
通話日
年−月−日
通話開始時間
時−分−秒



Cosmo Web Phone の通話料金

●通話料金はこちらからご確認いただけます。

株式会社コスモブリッジ
Copyright (C) 2000 Cosmobridge Co.,Ltd. All Rights Reserved.